自分に似合うウェディングドレスを選ぶ方法をチェック

ウェディングドレスは、自分の好みと体型をチェックしよう!

ウェディングドレスを手配する方法とは?

ウェディングドレスを手配するには、「既存品購入」「オーダーメイド購入」「レンタル」の3つの方法があります。自分の希望や予算を考えて選びましょう。

ドレスのデザインの種類

  • Aライン
  • プリンセスライン
  • マーメイドライン
  • エンパイアライン
  • スレンダーライン
  • セパレート
  • ミニ

自分に似合うウェディングドレスを選ぶ方法をチェック

花嫁

自分の好きな雰囲気

自分が好きな雰囲気や憧れのデザインがある場合には、その好きなものから選んでみましょう。ウェディングドレスだけを見るのと実際に自分が着るのとでは印象が大きく変わります。自分が似合うウェディングドレスを見つけましょう。

ドレス

自分の体型を考える

東京でウエディングドレスを選んでいる際に、体型が気になって焦る人が多くいます。しかし、ドレスの選び方次第で体型をカバーすることができたり、体型を活かすことができます。ひとりひとりの美しさを最大限に発揮させることができるウエディングドレスを選びましょう。

お花

会場の広さに合わせる

結婚式を行う会場に合わせてウエディングドレスを選ぶことも大切です。広い会場の場合には華やかでボリュームのあるドレス、こじんまりした会場なら細部まで凝られたデザインのドレスを選ぶなど工夫しましょう。

花嫁

挙式スタイルに合わせる

挙式スタイルに合わせてウェディングドレスを選ぶことによって、ドレスの魅力を最大限に引き出すことができます。チャペルなどの教会式を上げる際には、トレーンの長いものを選ぶことで美しい印象を与えることができます。逆に人前式を挙げる際には、挙式の雰囲気に合わせてナチュラルなドレスがオススメです。

広告募集中